December 04, 2018

山形 OCTET

山形の老舗のJazz喫茶(これらのフレーズ自体が今のものではない)、OCTET

実は何度も来ようと思ってた、今回初めて
アンプは暗かったがマッキン、スピーカーはたぶんJBL、ターンテーブルはわからない

新幹線の時間があったので、長居せずにきたが
また行こっと



| | Comments (0)

寒河江は焼き鳥は焼きトン

電車だと寒河江で飲んでける
駅近く、まずは今夜はここ
レバだが安い、でかい
肉どうふもでかい
食べたら腹はいっぱい

寒河江は焼き鳥といっても焼きトンなんだって






| | Comments (0)

また、寒河江

また、寒河江
今度は、大人の休日4日間乗り放題15,000円を使って電車旅
やっぱ速いわー



| | Comments (0)

カラプァテでクライミングシューズ

さすがというか、プロショップというか
カラプァテのクライミングシューズの揃え方は半端ではない
ぜひ行くべきだ。いま冬道具も安くなるしね

お客さん何人かとショップツアーだったが、ジャックに任せてればだいじょぶ



| | Comments (0)

寒河江もまだ温い

まだ、寒河江も温いぜ

これは11月下旬


| | Comments (0)

November 25, 2018

3連休中日は富士山近くの低山

3連休中日で、快晴。いい天気だ
で、21期の三方分山。今どきはいい山だ。葉っぱは落ちて見通しもいい






ちょっと寒いのだが、歩きやすい。稜線ではブナの木が倒れていて少しひっくり、根っこがしっかりしていないのかな
女坂峠まではゆっくり歩き、尾根では西風が強くなり、北側には22日夜降ったのか雪が残っている





三方分山山頂では、久方ぶりに富士山。いいながめだね
土曜組はこれまで富士山が見られなかった方が多いみたい








何度か登り返して、精進峠。樹林越しに南アルプスとか八ヶ岳が見えるのだがいまひとつ
連休でもあり、何人かの登山客とすれ違った(夕方の富士山駅!行きのバスも割と登山客が乗っていた)
展望もいいし手頃に上り下りがあるし、いい山だ(でも猟場でもあるのだ)



| | Comments (0)

November 23, 2018

Soul food

御茶ノ水、神保町でのSoul food、のひとつ
18の頃から喰べている
Soul foodも無くなりつつあるのだが

ハンバーグ追加したけど不味かった



| | Comments (0)

こーんなに快晴なのにshop tour

快晴なのだ、積雪状況やスキー場オープンの知らせも入ってくるのに

本日三連休初日に、非公式shop tourだ
神保町でひと休みしてから、目白へ





| | Comments (0)

November 21, 2018

日和田山で歩き方

今シーズン初めての(かな)日和田歩き方。
小春日和というのだったが、結構寒い。いつものように充分ストレッチして、トレーニング方法をみんなでやってから出発。みんなからだが固いぜ。がちがち

みはらしの丘でひとやすみ、岩場も靜かだな。城ヶ崎でも行ってるかな。

ほんとに紅葉はダメだ。
二ノ鳥居で一休みして昼タイム。富士山は見えない。
山頂でもも上げ隊をして、おわり。









飯能でセール中の山遊人に寄って、ソースの2リットルタイプハイドレーションをゲット。3割引なら安い。2リットルも便利。
ファイントラックアルパインパンツとコアのパンツLサイズが3割引、5本指のソックスもXSサイズがある。ダウンパンツもLサイズがある。ソースもまだ2つ残ってた。スリングとか、ストックもあったので絶対買いだ。超お勧め。
超レアものとしては、渓流足袋用簡易アイゼンがあった。うーん誰が買うかな。





結局裏の王喜にみんなでに寄って、3時間近く飲んだくれてしまった。
みんな、クロカンテレマークスキーの話しとか秩父の輪行プランとかは忘れてしまったかな?

| | Comments (0)

SKILL UP

SkillUpというのは、なかなか大変な仕事であって、なんでかというと、みんなの晩飯作りを担当しているからでこそで、実にこれ大変。
人数多いし、買い出しあるし、火起こししないといけないし(今回はHとSに頼んでしまったけど、何回かは火起こししたのだ)、まあ、楽しいけど。
平日は、スクール生は11人ほど参加、ガイド研修ではやはり都合12人ぐらいが参加した。
週末は、スクール生が18人かな、今度はガイドの研修は少ない。
いわゆるロープワーク、FA、ツエルトザックの張り方、ザックでの搬送、ロープを使っての引き上げとかの方法、全部まぜこぜにしたシミュレーション数回。
なかなかの盛り込みようと思うけどね。












それにしても、たきびで釜で炊く飯は、うまい。米が立っている。週末は火起こし6炉だった。






里芋むくのは大変だ、今回は里芋むき専用グローブを使用した。次回は別のを試してみる。




本体とかあまり関係ないが、週末の帰りの高速は混んで困る。やはり、秦野でメシ食べて時間調整して20時に乗って圏央道回りで22時過ぎに帰宅だった




<!--image:10-->

| | Comments (0)

November 11, 2018

山形はそば屋のラーメンがうまい

訳ありでしばらく、山形は寒河江に来てる
昼は、そばを楽しむ、350円で掛け流し温泉まで楽しめる
いいとこだ
山形はそば屋さんのラーメンがうまいのよ、じつわ
来たらお楽しみください
これはあったかいとりそば、地元は冬でも冷たいとりそばだ



これそば屋さんのラーメン、たぶん手打ち、そばもうまいのだが



久しぶりに行ったそば屋さんで鴨せいろ。ここは、寒河江でも東京っぽいつうかそばの挽き方が違うのかな、うまい



寒河江に行くと立ち寄るすばらしいコーヒー屋さん



これは今日行った寒河江のワンタンメン、うまい。このスープはあっさりとしてるがどっかで飲んだことあるような




| | Comments (0)

基礎と日向山

まあ、地味な山、ったらそうだね
今度は来てる人は4回目となる、おさらいの山行
各人の歩きを見て、足裏感覚をつかんでもらう
母指球、親指、指全部、などなど
まだハイキングシューズ多いのでぜひ山ぐつ揃えよう
気構えも歩きも違ってくるよ






| | Comments (0)

鎌倉オトナの遠足

鎌倉 オトナの遠足だぜ
まずは報国寺の竹林の中、お茶を楽しむ


それから巡礼古道をあるく


短いのだが楽しめる。富士の遠望もあるのだが、今日は天気今ひとつ


ここいらはタイワンリスが多い
さらに衣張山をへて、杉本寺。十一面観音さまがいる。

ここでランチタイム。
ワンプレートに鎌倉地産のがいろいろのっかってる、おいしいよ





鶴岡八幡宮に行ったら雨なのに結構な人出、人前結婚式ではないかと思ったが神前式だな
蛭子神社、ぼたもち寺などいろんなとこを経て安養院



最後は駅前で パタゴニアを見学しておしまい

今度は第二弾ありだ

| | Comments (0)

中級サルギ尾根から御前山

いつもは紅葉に迎えられるのだが、今年はダメ
2人の班に分けて、目的地わ指定して先導し、標高わ読んでもらう形で進む。皆できたかな?
御前山周辺は混み混み、ケーブルも割と並んだ
でもサルギ尾根は、静かだった






| | Comments (0)

October 29, 2018

えぇーっ

10月27日の朝日新聞から
自分の山だと思ってるのかも
自分の地所だけどね

しかも従業員のせいにしているのは、ちょっと前の尾瀬の著名な小屋みたいだ


| | Comments (0)

October 19, 2018

中級で高松山とシダンゴ山

中級で高松山とシダンゴ山
ずいぶん高松山も登りやすくなった。もちろん、丹沢も台風の影響で倒木も杉の枝もたくさん落ちていて歩きにくい。倒木は他の山も影響が多い。
途中から見える富士山は、7合目当たりから冠雪している。天気はくもりで何となくぼうっとしているが。
基本的な読図を中心として勉強。地形図の正置が一番。1対8人で読図も教えやすい。いい配置だな。
週末は、出だしでヒルの被害に遭ったというが、シダンゴで1人だけヒルが靴に登っているのを見つけたけど。出るときに気休めで塩スプレーを撒いた。,効き目あったかな。
下山して、新松田駅前でみんなで打ち上げ。帰りの小田急でみんな爆睡してしまった。







ハナビラニカワタケかな?


| | Comments (0)

ヤブ山阿夫利山だ

ヤブ山阿夫利山だ
わしはオンサイトなのだが、ヤブ山阿夫利山。中央線の山だ。
地図読みにもいい山で、紅葉とか、冬場ならば低山歩きにもいい山だ。まあ、交通が悪いのであまり行かないのかな。
今回の北東尾根を下るのは、破線というか、最近の地図では実線になっている。天候は、湿り気味で何度か雨に降られた。参加者が多くてガイドも3人。3パーティで歩く。ベアリングでの進行方向設置は、1、2、3、で教えたが、みんな覚えているかな。ちっと心配。
帰路に、スパに行ったが、日曜でこんなに空いてていいの?つう感じ。キャンプサイトから登り出すのだが、雨の土曜日なのにキャンパーが何世帯かいたな。
来年ぜひどうぞ。冬場にもう一度行きたいかな。





| | Comments (0)

21期と足和田山

21期と足和田山
21期と2回目の山行だ。みんなもなんとなく、緊張気味なのもわかる。
歩き方が中心なのは春まで、または、夏まで変わらない。どんどん歩いて行こう。そして何か持って帰る。
今回はキノコがない。いつものとこにイグチガ結構あるのだが、さっぱり。
なんだろね。去年は富士山辺りは不作だったというが。
稜線に出て、のんびり歩いて、上り下りの練習しながらだよ。





| | Comments (0)

20期と19期の修了式

20期と19期の修了式
あっという間に1年たったというのがいつもの印象だ。
みんなに、それぞれ修了証を手渡して、感激。いい立場にいるよ、わしは。
終わって、パーティ。画像をみんなで見て、地下の中国料理店で二次会。去年もそうだったかな。
さあ、また1年行ってみよう。

上は修了式前の机上講座だよ

| | Comments (0)

戸隠連チャン山行 やっぱ戸隠は秋がいい、キノコがうまい

戸隠連チャン山行
やっぱ戸隠は秋がいい、キノコがうまい
10月の2日~4日が平日版、5日から7日が週末版の戸隠山行。泊はいつもの戸隠小舎。
天候が心配だったが、何とか持った。
初日は戸隠中社前のランプでコーヒーとケーキタイム。割と混んでいるのでへえと思ったら、NHKの番組で紹介されたんだって。ざるで入れるコーヒーはうまい。あどは戸隠小舎でのんびりタイム。





翌日は、八方睨み往復。1対2なのでスムース。うまくロープを伸ばしていったね。途中から戸渡が何となく混んでた。
奥社の参道は相変わらず混んでいたが、わびすけは何とかは入れたのでこのひはきのこそば。うまい。
そのあとは、パイプの煙。コーヒーとケーキタイム。ここのコーヒーもうまい。空いているせいかマスターが話したいといって、燻製づくりの話し。
奥社近くでブナハリタケ採取。うでてもらってパター炒めでたべた。山形では、カノカってるけど。





翌々日はわしは修了式の映像づくりで午前中を過ごす。みんなは飯綱山だ。小鳥の森のパスタにつられてみんな早く下山したので、さっそくパスタ。焼きカレーもうんまい。



みんなを長野駅で下ろして、権藤というとこのホテルに投宿。飲み屋とかがたくさんある通りだ。宿に紹介されていった飲み屋は今ひとつ。飲み直そうと近くの飲み屋というかライブハウスというかよくわからんとこに入ると、男性のギターと女性のボーカルの♯ウタイストというデュオがライブ中だった。いろんなの歌っていたが、ホテルカリフォルニアをやってくれていいもんだった。こじゃれた街だ。やっぱ地方(言い方は悪いが)はいいな。山形にもいい店はたくさんある。



今度は週末版を長野にお迎え。その前には駅近くのコーヒーショップでずっと打合せだ。
また、ランプにいってコーヒータイム。ふたたび戸隠小舎。


くもりっぽいが、翌日は八方睨み往復。天気悪いせいか、空いている方だ。登りやすい。わしはガイド研修で1対1.帰りに知り合いのガイドと会う。あまり話したことないのだがいいガイドだ。わしもそう言われたいね。
当然4時半出発なので、昼には奥社入り口に着いた。今日は白樺食堂に行くぞ。土曜日なので少し待ったが、うまいキノコそばを食うことができた。ここのはうまい。マイタケもたくさん入ってた。
宿に戻ってから、少し歩いて、パイプの煙。コーヒータイム。




<!--image:11-->


修了式の画像をみんなで見ておしまい。

翌日は、またみんなは飯綱山。わしらはガイド研修。やはり、みんな早く下山して、小鳥の森。秦君採取のキンシメジだったかな、のパスタ。おいしい。気持ち苦みがあったね。

<!--image:10-->

たべる楽しみのある戸隠山行だ。

| | Comments (0)

«